カードローン審査の電話連絡-在籍確認を書類でしたい方へ

借金をしているということを会社や家族にバレてしまうのは嫌なものです。

いざ、消費者金融でカードローンをするというときに家族や職場にばれずにお金を借りるということは実際は可能なのでしょうか?

カードローン申し込みはインターネットで自分の都合の良い場所、時間帯でいつでも申し込めるので家族に知られることが無くカードローンに申し込めます。

在籍確認の電話が心配な方は、申し込み終了後に携帯電話にプロミス担当者から連絡が来た際にでも、電話以外の方法在籍確認をしてほしいと伝えておきましょう。書類等で在籍確認が完了できるように配慮してくれます。

申し込み時に携帯電話番号を記載しておけば確実ですが固定電話の電話番号を記載しておくと審査に有利と言われていますので一度記載方法を検討してみましょう。

消費者金融会社のプロミスまたはアコムであれば申し込み者が安心してカードローン審査を受けることができるように出来るだけの配慮をしてくれます。

郵送物などが心配な場合も同様、まず問い合わせをしてみると安心です。

カードローン審査に通過後カードの受け取りを店頭窓口または自動契約機で受け取ることにすればカードが郵送されることはありません。

借り入れ利用明細などもHPで確認できるように設定されています。自分が自宅に送ってほしいとリクエストしない限り、基本的に郵送物が自宅や会社に送付されることはありません。

カードは家族にばれないような場所に保管をし、通帳が心配な場合は現金でATMで返済するようにすれば安心です。しかしカード自体もプロミスやアコムといった金融会社名が分かりにくいように工夫されているので、同僚や家族にパッと見られたくらいではそう心配されることもないでしょう。

あとは、プロミスやアコムへの銀行振り込みを希望した際に、通帳に記載される名前でバレるのではないかと不安な方も多いようです。

プロミスでは「パルセンター」、アコムは「ACサービス」という名称で振り込みされますので、プロミスやアコムといった名称は一切記入されないのでご安心ください。万が一、家族に通帳を見られても安心です。

最後に気を付けたいのが借金返済の滞納です。これをしてしまうと会社あるいは自宅へ電話か郵送物にて連絡が来る場合があるので返済期日は必ず守るようにしましょう。

このページの先頭へ